メイクで顔のたるみを改善しよう

たるみってなかなか解消されないですよね。 ボディのたるみも気になりますが、ボディのたるみなら少しくらい洋服でごまかせます。でも顔がたるんでいるとちょっとごまかしにくいですよね。 顔がたるんでいるとぼんやりした印象になってしまうからできれば解消したいものです。

顔がたるんでいる時はマッサージして解消したりしますが、それでもたるみが解消できない時はメイクで解消する方法もアリですよ。 メイクでたるみを解消するポイントは、フェイスラインにシェーディングをすること。 たるんだフェイスラインもシェーディングする事でひきしまってみえます。自分の肌よりワントーン暗めの色をフェイスラインやUゾーンなどに塗ると影がついてたるみが解消されます。 たるみは目にも表れやすいですから、ビューラーでまつ毛を根元からしっかり上げることも効果的です。

まつ毛をしっかり上げるとまぶたも上がって見えるのですっきりした印象になりますよ。 たるみで困っている方はメイクで立体感をだすことがいいみたいですよ。

お肌ってスキンケアに慣れちゃうの?!

聞いたことがあるかもしれませんが、(私はつい最近テレビで知ったんですけど)お肌って毎日同じ化粧品を使っていると慣れてきてしまって、浸透していかないみたいなんです。知ってました?全然しらなくて今までずっと同じ化粧品使っていたよ。化粧品のビューティスタッフの人にも聞いたことがなかったけどなぁ。だから、化粧品って少しづつ中身を変えているのかな?でも敏感肌とかアレルギーとかあってお肌に悩みがあってその化粧品しか使えないっていう人もいるんだけど、そういう人はどうなんだろう。そういう人は、効果が実感できなくなったら、他のものを探すしかないのかな?

私は以前ずっと同じ化粧品を使っていたけれど、全くそんなことなかったけどなぁ。たぶん、毎日のスキンケア+スペシャルスキンケアとしてフェイスパックをしたりしていたからかな。ということはお肌も結構わがままなのかしら?だからいろんな化粧品を試した方がいいかもしれないねぇ。今はプチプラコスメとかあるから、試しやすいよね。あとはサンプルをひたすらもらうしかないね。

婚活サイトなら結婚まで回り道しなくていい

最近婚活という言葉をよく耳にするようになりましたが、私の若い頃にはまだそういった言葉自体ありませんでした。ですので結婚したいと思ってもできない、または結婚に向けて活動している女性に対し、前向きで明るいイメージは今ほどなかったように思います。

また昔はそんな時にはお見合いが一般的でしたが、今では婚活サイトやアプリといったものを活用できるようになりました。

私の時には携帯電話そのものがなかったのに、今は本当に便利になって羨ましい限りです。

恋愛

私自身は今の主人と一応恋愛結婚なのですが、平均より遅い結婚だったので多少焦りがありました。もしそんな私の時代にも婚活サイト、例えば私が知っているのはマイナビ婚活やゼクシィ縁結びといった企業ですが、こうしたものがあったら絶対に活用していたと思います。

こうしたサイトなら自分の条件に応じて相手を選ぶこともできるので、結婚まで回り道をしなくて済みます。

それに私は独身時代、結婚に憧れはあっても出会いがなかったのですが、婚活サイトなら出会いのない方でも関係ないので、私もそんな時代に生まれたかったなぁなんて今更ながら思いました。